事業承継支援研究会

事業承継支援研究会 月別: 2018年1月のご案内

(1)事業承継支援研究会とは?

事業承継支援研究会は、東京都中小企業診断士協会中央支部認定の研究会であり、事業承継支援に関する実務研究、書籍出版、中小企業庁の政策への参加を目的とするものです。

(2)研究内容

毎回2事例のケース・スタディ(親族内承継・親族外承継)が題材として提供され、参加者がチームを作って話し合い、解答を作成していただきます。その後、講師による解説講義を聞いていただきます。参加者同士のディスカッションは、理解を深めるために効果的です。

(3)受講生にとってのメリット

  • ・日本を代表する事業承継専門家による指導を受けることができます。
  • ・事業承継支援に真剣に取組もうとする仲間を得ることができます。
  • ・書籍出版に参加することで、専門書の著者となり、中小企業診断士としての知名度を高めることができます。
  • ・「事業承継計画書」作成の練習を積むことができます(年間24事例)。
  • ・実務で使用する分析ツール、営業で使用する提案書テンプレートを入手することができます(有料)。
  • ・事務局から事業承継の仕事を紹介してもらうことができます。

(4)参加費

  • 【中小企業診断士の方】
  • ①入会の場合→入会・年会費 1万円/各回資料代 1千円
  • ※年の中途で入られても、会員資格は2018年9月末までのみ有効です。
  • ②単発参加の場合→3千円
  • 【中小企業診断士以外の方】
  • 単発参加費→5千円
  • 2018年3月5日(月)第6回 事業承継支援研究会@日本橋公会堂

    2018年3月5日(月)に第6回事業承継支援研究会を開催いたします。 中小企業診断士を中心とした研究会ですが、外部の方のご参加も歓迎します! 金融機関、企業経営者の方々のご参加をお待ちしています。 参加ご希望の方はこちら […]

    続きを読む
  • 第4回 事例研究問題

    1月11日第4回事業承継支援研究会にて用いる予定の問題を事前掲載いたします。 下記の画像をリンクしていただくことでPDFが開きますので、ご利用ください。 第4回事業承継支援研究会 事例研究問題 事例研究7(少数株主) 事 […]

    続きを読む
  • 事業承継支援研究会 書籍執筆プロジェクトチーム メンバー募集

    事業承継支援の専門家として仕事を獲得するには、プロモーションの営業ツールとして配布するため、個人のブランディングのため、書籍が必要となります。そこで今回は、研究会のメンバーによる書籍出版プロジェクトを立ち上げます。印税も […]

    続きを読む