事業承継支援研究会

【期間限定公開セミナー動画】事業承継型M&Aの支援

2018年09月27日  

期間限定で、2018年6月29日に金融財務研究会で行われました弊社代表、岸田康雄による『事業承継型M&Aの支援』に関するセミナーをお届けします。
今回のセミナーは上場企業のM&Aではなく、非上場の中小企業、特に老舗企業の親族外事業承継としてのM&Aをテーマとしており、当該企業のオーナー様ではなく、その支援を行う方を対象としています。

主なセミナーの内容

・事業承継型M&Aの特徴(経営者の意思決定、オーナーの相続対策など)
・M&Aを支援する専門家の役割
・交渉のプロセスや譲渡契約書締結のポイント
・非上場会社の取引価格の決定(株式評価)
・非上場会社の株式の税務上の評価
・株式取引や売却に関するスキーム
・経営承継円滑化法の納税猶予制度

など

講師紹介


・事業承継コンサルティング株式会社代表取締役、島津会計税理士法人東京事務所長。
・一橋大学大学院修了(経営学および会計学専攻)。国際公認投資アナリスト(日本証券アナリスト協会検定会員)、公認会計士、税理士、中小企業診断士。
・経済産業省中小企業庁「事業承継ガイドライン改訂小委員会」委員、日本公認会計士協会中小企業施策調査会「事業承継支援専門部会」委員。
・監査法人、金融機関に在籍し、数多くの事業承継と組織再編をアドバイスしました。
・現在、富裕層のお客様の相続対策と経営承継のコンサルティング業務に注力しています。