事業承継支援研究会

事業承継支援コンサル研究会(第84回)「商店街での事業承継が街を再生する」2024年10月1日(火)@京橋区民館&★楽しい懇親会★

2024年06月27日  

事業承継支援コンサルティング研究会を開催いたします。中小企業診断士・弁護士・税理士・公認会計士など士業の方、また金融機関や行政機関の方、そして事業承継を検討されている中小企業経営者の方々のご参加をお待ちしています!

研究会の日時と場所

開催日時

2024年10月1日(火)  18:30~20:30

開催場所

京橋区民館

〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目6−7 中央区立京橋区民館

【講義】

テーマ

「商店街での事業承継が街を再生する」

講師

鵜頭 誠 先生

うのず  まこと  

中小企業診断士
行政書士
1級販売士
商業施設士

内容
商店街の最盛期を支えてきた事業主の方々は、昨今80歳を超える方々が増えてきました。令和の時代においても商店街が必要とされ、地域の統制とコミュニティ、求められる商機能の実現を果たすには、商店街の在り方の見直しと共に、次世代に対して商機能を承継することが極めて重要です。
今回は、事業承継のうち、商店街を再生する事業承継の取組について皆様に紹介をさせていただきます。これを機に、街の再生という観点から商店街のお店のサポートに目を向けてくださる中小企業診断士の方が増えましたら幸いです。

プロフィール

平成23年4月1日中小企業診断士登録。行政書士・1級販売士・商業施設士も保有し、100を超える商店街の指導・助言に携わる。令和6年度には東京都北区内57商店街への巡回相談を果たす商店街連合会のコーディネーターに就任。他にも横浜市の10件の商店街への伴走支援事業の専門家として従事。都内では約15件の商店街支援と共に商店街の店舗を承継する創業者支援を行う。

Profile Picture

【自己紹介&名刺交換会】

【事例研究】

テーマ:「親族内承継の事例」「M&Aの事例」

事業承継支援の実務の事例を題材とするケース・スタディです。受講生2人(または3人)でディスカッションを行い、最後に模範解答の解説を行います。

講師

岸田 康雄 

きしだ   やすお

公認会計士/税理士/行政書士/宅地建物取引士/中小企業診断士/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/国際公認投資アナリスト(日本証券アナリスト協会認定)

プロフィール

平成28年度経済産業省中小企業庁「事業承継ガイドライン委員会」委員、令和2年度日本公認会計士協会中小企業施策研究調査会「事業承継支援専門部会」委員、東京都中小企業診断士協会「事業承継支援研究会」代表幹事。
一橋大学大学院修了。中央青山監査法人にて会計監査及び財務デュー・ディリジェンス業務に従事。その後、三菱UFJ銀行ウェルスマネジメント営業部、みずほ証券投資銀行部M&Aアドバイザリーグループ、メリルリンチ日本証券プリンシパル・インベストメント部不動産投資グループなどに在籍し、中小企業の事業承継から上場企業のM&Aまで、100件を超える事業承継とM&A実務を遂行した。現在は、相続税申告と相続・事業承継コンサルティング業務を提供している。
WEBサイト https://kinyu-chukai.com/

Profile Picture

事例問題は近日公開予定

【懇親会】

参加費:4000円~5000円

会場:新世界 京橋(予定)

お申込み方法:参加申込ボタンの下にある「出席登録」で、「出席/懇親会」を選択してください。

お申込み締切:9月27日(金)

※開催3日前まではキャンセル可能ですが、それ以降はキャンセル代金(全額)をいただきます。ご了承ください。

参加の申込み【Stores支払い】

【研究会 参加費】 

会員(会場):1千円 

一般(会場):3千円 

※ 入力時のお願い:備考欄にお名前の「ふりがな」をご入力ください。

出席登録

           

2024年度 入会手続き

東京協会に所属の中小企業診断士の方は、研究会にご入会いただくことが可能です。
以下の登録フォームより会員登録をお願いします。会費のお支払い&会員名簿への登録をもって会員登録完了とさせていただきます。
年会費(2024年4月~2025年3月末まで):1万5千円
(1)会費をお支払いください。
(2)会員名簿にご登録ください。

会員になるには?

東京協会に所属する中小企業診断士の方は、事業承継支援コンサルティング研究会の会員となり、会員料金で研究会にご参加いただくとともに、各種プロジェクト(商業書籍出版、コンサルティング実務案件ご紹介など)へご参加いただくことができます。

※ 入会される方も、研究会への参加には別途お申込が必要です。

※研究会を欠席されたときは、事例研究の動画(有料)をご覧になれます。

※ 出欠回答やコメントの訂正を希望される場合は、事務局宛kenkyu@jigyohikitsugi.comまでメールにてご連絡願います。