事業承継ONLINE

「事業承継シンポジウム」2021年1月16日(土)開催のお知らせ

2020年12月03日  

事業承継シンポジウム

事業承継シンポジウム開催決定

経営者の高齢化と後継者難にともなう中小企業の廃業は、わが国における深刻な問題となっており、価値ある中小企業の経営資源が失われています。また、廃業が生じても、その経営資源を同業者へ承継し、顧客・技術・従業員などの経営資源を有効活用することができれば、生産性向上によって収益性を高めることができると考えられています。

併せて、中小企業の事業承継には、経営環境の変化に適合できるような新たな事業の立ち上げ、新たな組織風土の導入といった経営革新が求められています。その際、重要となるのがフィンテック導入など、IT活用デジタル化です。

2020年には、中小企業庁が「中小M&Aガイドライン」を公表するとともに、「経営資源引継ぎ補助金」制度を実施いたしました。これは、事業譲渡(M&A)による中小企業の事業統合を進めようとするものです。

このような事業承継問題を解決し、デジタル化による経営革新へと導く支援者として期待されるのが、中小企業診断士です。東京協会に属する会員は、事業承継支援の知識習得と能力向上に努めなければいけません。

今年のシンポジウムでは、ファミリービジネスを専門とする学者、フィンテックを提供する上場企業の社長をお招きし、事業承継支援に係る最新情報を共有するとともに、事業承継支援者としての心構えを確認します。

講演

「ファミリービジネスの企業価値と事業承継」
早稲田大学商学学術院教授 米田 隆 先生

「事業承継・資産承継の支援におけるFintech(フィンテック)の活用」
株式会社キャピタル・アセット・プランニング(東証1部 3965)
代表取締役/公認会計士 北山 雅一 氏

 「中小企業の業界再編とM&Aの戦略的提案手法」
株式会社経営承継支援 代表取締役 笹川 敏幸 氏

パネルディスカッション

テーマ「中小企業診断士として、事業承継支援の現場経験をいかに積むべきか」

・事業承継支援コンサルティング研究会 幹事 小黒 光司 氏
・事業承継研究会 庭野 勉 氏
・事業承継コンサルティング株式会社 池田 安弘 氏
・株式会社東都経営力向上センター 伊能 賢一 氏

(司会)  事業承継コンサルティング株式会社 代表取締役 村上 章 氏

シンポジウム開催要領

主催者

一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 能力開発推進部

日時・会場

2021年1月16日(土)13:00~17:00(受付開始12:30)

中小企業会館9階講堂(〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18)

お申し込み

東京都中小企業診断士協会の会員Myページ(https://www.j-smeca.jp/)イベント情報からお申し込みください。

事業承継を相談すべき専門家を見つけるには?

事業承継という難しい経営課題を解決することができる専門家を見つけたいのであれば、ぜひ事業承継支援コンサルティング研究会に参加してください。税理士、弁護士、公認会計士や中小企業診断士といった事業承継支援の専門家と出会うことができるでしょう。

事業承継支援コンサルティング研究会